代表あいさつ

相双地域は原子力災害により避難を余儀なくされ、復興に向けてまだまだ時間がかかる地域がたくさんあります。人口が減少してしまった地域の特性を生かし、ロケーション撮影やアーティストの活動機会として活用することもできると考え、ロケーションを紹介する団体を立ち上げました。撮影の経済的な効果だけではなく、撮影を通して地域の風景や地域の人が映像に映り込むことで、地域の人たちが地元に誇りを感じたり、映像制作者と関わることで、新たな地域文化が生まれることを願っています。

会社名一般社団法人相双フィルムコミッション
代表根本李安奈
創業2022年8月(旧 相双ロケ企画)
設立2024年2月9日
所在地〒979-1535 
福島県浪江町大字井手字北川原74番地
Mailhello@soso.pictures
目的福島県相双地域を中心に、文化・芸術などの創作活動においてクリエイターが創造的な作品を制作するための環境づくりや、地域住民による作品の制作活動への参加やクリエイターとの交流等を促すこと等を通じて、地域住民が地域に誇りを持つとともに、地域が文化的・経済的に活性化していくことを目的とする。
事業1.フィルムコミッションに関する企画、運営及びこれらの請負事業
2.上映会等の企画及び運営事業
3.映像業界並びに地域の人材育成等に資する事業
4.映像資産の収集、整理及びデジタル保存等のアーカイブ化に関する企画及び運営事業
5.ロケーションに関する施設等の管理及び運営事業
6.前各号に関連するコンサルティング事業
7.その他、当法人の目的を達成するために必要な事業
支援自治体(北順)新地町 / 相馬市 / 飯舘村 / 南相馬市 / 川俣町 / 浪江町 / 葛尾村 / 田村市 / 双葉町 / 大熊町 / 川内村 / 富岡町 / 楢葉町 / 広野町
支援団体・企業
(50音順)
ガッチ株式会社 / 合同会社クムト / サウナ発達/ しらかわフィルムコミッション / タリ / 一般社団法人 Horse Value / Plan Vie株式会社 / MONOLTH GRAPHICS


代表 根本 李安奈
福島県南相馬市出身
日本大学芸術学部卒

コーディネーター 小野田 幸実
福島県浪江町出身
相双フィルムコミッション 社員

コーディネーター 馬場 立治
千葉県千葉市出身
多摩美術大学美術学部卒
Plan Vie(株) 代表取締役 / アートディレクター

サポーター 松永 武士
福島県浪江町出身
慶應義塾大学総合政策学部卒
ガッチ株式会社 代表取締役


サポーター 樋口 徹
福島県南相馬市出身
武蔵野美術大学造形学部卒
合同会社クムト 代表執行役員 / デザイナー


サポーター 小波津 龍平
沖縄県出身
日本大学芸術学部卒
合同会社クムト 執行役員 / ディレクター